洗面所用と浴室用の違いとは

鏡の曇り止めに効果的なスプレー「かがみ美人」。洗面所用と浴室用があります。なぜ区分けされているか、それには理由があります。そこで今回は洗面所用と浴室用の違いについて、漫画を通じて分かりやすくお届けします。

お風呂上りのお化粧の際、鏡が曇って大変だったため、洗面所用のかがみ美人を購入したK様。実は浴室の鏡の曇りもメイク洗顔やカラーリングの際に気になっていました。そこでK様は浴室の鏡も同じように曇り止めできるだろうと考えました。

しかし、洗面所用と浴室用では成分が全く異なるため、洗面所用のかがみ美人は浴室の鏡に曇り止め効果を発揮しません。

成分が異なると洗面所用と浴室用のどこに違いが現れるのでしょうか?

成分の違い=曇り止めの仕組みの違いです。洗面所用と浴室用のかがみ美人は曇り止めの仕組みに違いがあるのです。

洗面所用かがみ美人の曇り止めの仕組み

ではまず洗面所用のかがみ美人がどのような仕組みで鏡の曇り止めをしているのかを見ていきましょう。


そのため、洗面所用のかがみ美人は浴室で効果を発揮することができません

浴室用かがみ美人の曇り止めの仕組み

浴室用は洗面所用と同様の仕組みで、鏡の曇り止めをしているわけではありません。では浴室用のかがみ美人がどのような仕組みで鏡の曇り止めをしているのかを見ていきましょう。

浴室用のかがみ美人は鏡を水でしっかり濡らすことで曇り止めの効果を発揮します。鏡に直接水をかけることができない洗面所等には使用できません。

まとめ

かがみ美人は洗面所用と浴室用の2種類がございます。曇り止め効果を発揮する仕組みが全く異なりますので、購入の際はご使用される鏡の場所をよく確認して選んでくださいね。

場所 湿度が高い場所 使い方
洗面所用のかがみ美人
  • 洗面所
  • トイレ
× スプレーを鏡に塗布し乾燥させる
浴室用のかがみ美人 浴室 ○ スプレーを鏡に塗布し乾燥させる

使用の際は鏡を水でよく濡らす必要あり

曇り止めスプレー「かがみ美人」のご注文は鏡の販売.COMまで!

いかがでしたか。鏡の販売.COMでは曇り止めスプレー「かがみ美人」を販売しております。また洗面所や浴室の鏡にオススメの鏡「防湿ミラー」もあります。腐食に強く、錆びにくい特殊なコーティングを施した鏡です。今回ご紹介した曇り止めスプレーを使用することで、錆びにくく曇りにくい鏡にすることも可能ですよ!

こちらのお電話番号(0120-12-5509)にお問合せいただければ、専門のスタッフが丁寧に対応いたします。お気軽にご連絡ください。

浴室や洗面所等の鏡に、特殊コーティングすることで、鏡の曇りを抑えることができる鏡専用の曇り止めスプレーです。かがみ美人(浴室用)は水を掛けることにより水の膜を作って曇り止め効果を作るのですが、水を鏡に掛けることのできない洗面所の為に、洗面所用の曇り止めスプレーが出来ました。