スポーツジムやダンス練習の鏡、玄関脇の姿見など大きな鏡の取り付けは施工業者にお願いするしかないと思っている方いませんか?実は鏡の貼り付けはコツや方法さえわかれば、簡単に行うことができます。DIY好きの方、施工代金を節約したいとお考えの方は、鏡と取り付け部材の代金だけで、お得に大型ミラーを取り付けてみませんか?

今回は、ミラーボンドミラーマット速乾ボンド使用した鏡の取り付け方法を紹介していきます。金具を使用しないため、施工方法も鏡を貼り付けるだけと簡単で見た目もすっきりした仕上がりになりますよ。

今回使用する取り付け部材

今回使用した取り付け部材はこちら。こちらの取り付け方法は、約36kgまでの重さに耐えることができるため、大型ミラーの取り付けにもオススメです。※1000mm×2400mm厚み5mmの鏡で約30kgになります

ミラーボンド ミラーマット 速乾ボンド
ミラーボンド手絞りタイプ ミラーマット 速乾ボンド
鏡を壁に貼り付けるためのボンドです。強力に接着できるため、大型鏡の施工時によく使用されています。 鏡専用の両面粘着シールマットです。1平米あたり約8枚ほど使用します。 鏡を壁に貼り付けるためのボンドです。強力に接着できるため、大型鏡の施工時によく使用されています。

実際に取り付けてみた!

今回は横450mm × 縦1200mmの姿見を貼り付けてみました。動画でも紹介していますので、合わせてご覧ください!

取り付け手順
  1. 鏡を貼る位置に印をつける
  2. 壁紙がある場合、壁紙を剥がす
  3. 速乾ボンドを塗る
  4. ミラーマットを貼る
  5. ミラーボンドを塗る
  6. 鏡を貼る

1. 鏡を貼る位置に印をつける

まず、鏡を取り付ける位置に印をつけます。マスキングテープを使用することで、壁が汚れることがなく印もつけやすくなりますよ。

2. 壁紙がある場合、壁紙を剥がす

鏡を設置したい箇所に壁紙が貼ってある場合、壁紙を剥がしましょう。鏡のサイズより5cmほど内側でカッターを使用して剥がしていきます。

速乾ボンド・ミラーマット・ミラーボンドを使用した鏡の取り付け方(3:2)

3. 速乾ボンドを塗る

ミラーマットを貼る位置に印をつけて、速乾ボンドを塗っていきます。1〜2分ほど置いて乾燥させましょう。

速乾ボンド・ミラーマット・ミラーボンドを使用した鏡の取り付け方(6)

ミラーマットの枚数・貼る位置について詳しくはこちら!
ミラーマットのオススメ枚数(6)

鏡のサイズ別のミラーマットの必要枚数をイラスト付きで紹介しています。

4. ミラーマットを貼る

速乾ボンドが乾いたら、上からミラーマットを貼っていきます。両面に剥離紙がついているので、めくって貼り付けてくださいね。

5. ミラーボンドを塗る

ミラーマットを貼っていない空いた箇所にミラーボンドを塗っていきます。だいたいピンポン球ほどのサイズで、ミラーマットよりも厚みを持たせるようにしましょう。

6. 鏡を貼る

鏡を貼りたい高さに合わせて、雑誌を積みます。

速乾ボンド・ミラーマット・ミラーボンドを使用した鏡の取り付け方(11)

雑誌の上に鏡を乗せて、位置がずれていないか確認しながら壁に貼り付けます。鏡のサイズが大きい場合は、無理をせず2人以上で作業を行ってください。最後に、雑誌やマスキングテープを剥がして取り付け完了です!

速乾ボンド・ミラーマット・ミラーボンドを使用した鏡の取り付け方(15)

横に並べて鏡を連貼りしたい場合は?

ジムやダンススクールのように鏡を何枚も並べる場合、今回の方法で鏡を貼っても問題はありませんが、片長チャンネルを使用した取り付けがオススメです。上下にレールを設置して鏡を取り付けるため、鏡同士のズレもなく綺麗な仕上がりとなります。

連貼りの鏡

片長チャンネルを使用した取り付け方法はこちら!
「片長チャンネル」を使用した鏡の取り付け方法

片長チャンネルを使用した鏡の取り付け方法について、動画付きでご紹介しています。ドライバー1本で取り付けが可能ですので、オススメの取り付け方法ですよ!

大型鏡の取り付けについてお気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか。今回は、ミラーボンドミラーマット速乾ボンドを使用した鏡の取り付け方法について紹介しました。ご自分での取り付けは難しいという方は、出張施工サービスもご用意しておりますので、お気軽にご相談ください!

OOKABE GLASS ではガラスミラーをお客様のご希望のサイズで製作・販売しています。規格サイズのガラスミラーの場合、より安い価格・より短い納期でお届けします。鏡に関するご相談や購入のご検討の場合はこちらのお電話番号(0120-12-5509)までお気軽にお問合せください。鏡の専門スタッフが誠意をもって対応させていただきます。

DIY好きの方、施工代金を節約したいとお考えの方は、鏡と取り付け部材の代金だけで、お得に大型ミラーを取り付けてみませんか?