鏡が何かの拍子に割れてしまった時に、その破片が飛び散ってケガをしないか心配ですよね。実は鏡を貼り付ける時に、「ミラーマット(鏡用両面テープ)」と「ミラーボンド」でベッタリ貼り付けることで、割れた時の破片がそこから落下せず飛散防止効果になります。

鏡専用の両面粘着シールマットです。軽量な鏡でしたら、速乾ボンドと合わせることで十分な強度があります。1㎡(平米)あたり約8枚が目安です。

鏡専用の両面粘着シールマットです。軽量な鏡でしたら、速乾ボンドと合わせることで十分な強度があります。1㎡(平米)あたり約8枚が目安です。

そうすれば、もし鏡が割れた時にも、大きな破片がバラバラと落ちてくることはありません。

飛散防止効果はある?

実際に飛散防止効果があるのか実験してみました。こちらの写真をご覧ください。

1つ大きな破片が落下してはいますが、その他の破片はとどまったまま飛散していないのが分かります。このように、ミラーマットとミラーボンドをうまく使えば飛散防止が十分あるので、安心してお使いいただけますね!

DIY好きの方、施工代金を節約したいとお考えの方は、鏡と取り付け部材の代金だけで、お得に大型ミラーを取り付けてみませんか?