「鏡を壁に貼りたいけれど壁紙を剥がさないといけなくて大変そう」と思っている方はいませんか?実は、壁紙を剥がさなくても鏡は安全に取り付けることができます。そこで、今回は壁紙を剥がさずに壁に鏡を貼る方法をご紹介していきます。より簡単な貼り方なので、初心者の方でも上手に鏡を設置することができますよ。

 実際に鏡を設置してみました!

それでは鏡を取り付けていきましょう!今回は「横350mm×縦450mm」の鏡を使用しています。鏡のサイズや重量によって必要な部材も変わってまいりますので、お気軽にご相談ください。

動画でも紹介していますので、ぜひご覧ください!

用意するもの (小型ミラーの場合)
  • ミラーマット
  • 速乾ボンド
  • マスキングテープ

1. 鏡を貼る位置にマスキングテープで印をつける

ペンなどで印をつけると壁が汚れてしまうので、マスキングテープを使用して印をつけてきます。

2. ミラーマットを貼る位置に印をつける

マスキングテープで作った枠の中に、ミラーマットを貼る位置の印をつけていきます。今回の鏡のサイズの場合は、ミラーマットを4枚使用します。

ミラーマットって?

鏡専用の両面粘着シールマットです。貼る枚数は、1㎡(平米)あたり約8枚が目安です。

3. 速乾ボンドを塗る

ミラーマットを貼る前に、下地を強化するための速乾ボンドを塗っていきます。乾くまで1〜2分ほど待ちましょう。

速乾ボンドって?

壁の下地強化をする為のボンドです。ミラーマットの粘着強度を最大限に発揮させる為に必要です。

4. ミラーマットを貼る

速乾ボンドを塗った位置にミラーマットを貼っていきます。

表についている剥離紙も剥がしていきます。

5. 鏡を貼り付ける

しっかり押さえながら鏡を貼り付けていきます。ズレないように慎重に貼ってくださいね。

マスキングテープを剥がしていきます。

6. 完成!

鏡の貼り付け完了です!

壁紙を剥がさない鏡の貼り方(22)

 鏡のことでお気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか。今回は、壁紙を剥がさない鏡の貼り方について紹介しました。鏡を張ったことのないスタッフでも簡単に貼り付けることができましたよ。壁紙を剥がさない分、施工時間や手間も減るので、オススメです。

OOKABE GLASS ではガラスミラーをお客様のご希望のサイズで製作・販売しています。規格サイズのガラスミラーの場合、より安い価格・より短い納期でお届けします。鏡に関するご相談や購入のご検討の場合はこちらのお電話番号(0120-12-5509)までお気軽にお問合せください。専門のスタッフが誠意をもって対応させていただきます。

DIY好きの方、施工代金を節約したいとお考えの方は、鏡と取り付け部材の代金だけで、お得に大型ミラーを取り付けてみませんか?