全身が映る/身長にあった姿見のサイズ・大きさ

ホーム > 全身が映る鏡のサイズは?戻る

全身が映る鏡の大きさ(サイズ)は?

鏡のサイズ決めに不安を持たれるお客様は当店でも多く、「全身が映る鏡の大きさ・サイズ(横幅、高さ)は、何センチにしたら良いですか?」とご相談をいただきます。当ページでは、全身が映る姿見の大きさがわかる方法をまとめました。

...

全身が映る鏡のサイズ・設置位置のポイント

サイズ … 幅 : 肩幅(45センチ)以上 / 高さ : 120センチ以上

設置の位置 … 設置高さ : 床から180センチくらい / 距離は : 1mほど確保できる所

① 鏡の「横幅」は何センチが良い?

最低限必要な横幅 25センチ以上
※ 一般的な成人男性の肩幅を考慮
当店推奨の横幅 45センチ以上

鏡の横幅は、肩幅の半分以上のサイズがあれば、肩がすべて映ります。一般的な成人男性の肩幅の平均が50センチ前後なので、25センチ以上あれば良いということです。

ですが、25センチぎりぎりだと、設置場所や鏡からの立つ場所によって見切れることがあります。当店では余裕をもって、鏡の横幅45センチ以上を推奨しております。

② 鏡の「高さ(縦幅)」は何センチが良い?

縦幅
当店推奨のサイズ
120センチ以上

鏡の上辺を、使う人の背丈の高さにつける前提で、鏡の縦幅が身長の半分以上あれば全身が映ります。ただし、その鏡をあなた以外の人が使う場合は、長めに作っておかないと、他の人にとっては全身が映らなくなってしまいます。

そこでこちらの式。身長が異なる人がいても、それぞれが全身が映る鏡の縦幅を計算できます。

あなた1人で使う鏡なら、身長が1番高い人も身長が1番低い人もあなたになるので、下記の式になりますね。

続いて、実際の具体例をいくつか紹介します。こちらを見たほうがイメージしやすいと思います!

複数の人が使う鏡の例

複数の人が使う鏡の例

身長 必要な
鏡の高さ
(縦幅)
大人 180センチ 135センチ以上
子ども 90センチ
大人 170センチ 125センチ以上
子ども 90センチ

あなただけが使う鏡の例

あなただけが使う鏡の例

身長 必要な
鏡の高さ
(縦幅)
180センチ 90センチ以上
170センチ 85センチ以上

当店で、鏡の縦幅(高さ)120センチ以上で推奨しているのは、この公式にもとづいて、小学2年生の平均身長120センチから、180センチの人までが全身を映せる鏡になるサイズを考慮しているためです。

全身が映る鏡の横幅・縦幅・設置する高さ/まとめ

当ページで解説した、全身が映る鏡のサイズ・大きさを知る方法、まとめておきますね。難しい公式は覚えなくてOKこちらのポイントを目安にサイズをお選びくださいね。

鏡の横幅 45センチ以上
鏡の縦幅
(高さ)
120センチ以上
設置する高さ 鏡の上辺が、床から180センチほど

サイズ … 幅 : 肩幅(45センチ)以上 / 高さ : 120センチ以上

設置の位置 … 設置高さ : 床から180センチくらい / 距離は : 1mほど確保できる所

全身映る鏡 Q&A

執筆者

大壁 勝洋

大壁 勝洋

デザインガラス.COM 代表
一級ガラス施工技能士

鏡のインターネット販売サイト「鏡の販売.COM」の運営を2005年から開始し、今では鏡の販売枚数が174万枚を突破しています。
鏡のインターネット販売を18年間行う中で蓄積した知識と事例をもとに、「浴室用の鏡を新しいものに交換したい」というお客様でも簡単にできる張り替え方法をアドバイスいたします。