鏡の施工方法⑤(鏡の連続貼りの施工方法)鏡を並べて貼る方法

鏡の販売.COM
鏡のご注文・お見積り・ご相談は0120-12-5509

ホーム > 鏡の取り付け方法 > 鏡の施工方法⑤(鏡の連続貼りの施工方法)戻る

鏡の施工方法⑤(鏡の連続貼りの施工方法)

レール(ステンレス鏡受け)を使った鏡の連続貼り 鏡を並べて貼るなら

ステンレス鏡受け(片長チャンネル)という、長い金具を使うことで鏡を連続でまっすぐ貼る施行方法です。鏡を複数枚使うため、鏡同士の接触で鏡が割れてしまわないように慎重さが必要です。

鏡の推奨サイズ 鏡1枚あたり75kg迄の特大の連続貼り 
※1200×2400mm厚み5mmの鏡で約36kgになります
使用部材 ①速乾ボンド ②ミラーマット ③ミラーボンド ④ステンレス鏡受け(片長チャンネル)
使用工具 コーキングガン・+(プラス)ドライバー
電動ドリル ※下地がタイルやコンクリートの場合必要
施工難易度 ★★★★☆ 慎重さが必要
注意 鏡と鏡をぶつけると鏡が掛けてしまうので注意が必要です。

■鏡の連続貼りの施工方法の動画

■動画を見ることが出来ない方は写真でどうぞ!

①鏡を貼り付ける位置に印を付けます。 ②鏡受け(片長チャンネル)を付ける位置に印を付けます。 ③ビス止めする位置に下穴を開けます。
※下地がタイルやコンクリートの場合
④鏡受け(片長チャンネル)の
保護テープを剥がします。
⑤下側の鏡受け(片長チャンネル)をしっかり固定します。 ⑥鏡の内側、約10cmにカッター等で壁紙に切込みを入れます。
⑦鏡がしっかり貼れる様に、壁紙を剥がします。 ⑧壁紙を剥がした所に、鏡の位置の印を付けます。 ⑨ミラーマットを貼る位置に印を書きます。
⑩ミラーマットの位置に速乾ボンドを塗ります。 ⑪ボンドが乾いたらミラーマットを貼ります。
※1、2分で乾燥します
⑫鏡を鏡受け(片長チャンネル)に乗せて位置を合わせます。
⑬鏡の継ぎ目に当たるミラーマットに切込を入れます。 ⑭一旦鏡を外します。 ⑮一枚目の鏡を貼る位置の裏紙を剥がします。
⑯ミラーマットの間に、ミラーボンドを塗ります。 ⑰鏡を鏡受け(片長チャンネル)に乗せます。 ⑱慎重に鏡の位置を合わせます。
⑲鏡を押さえつけマットに貼り付けます。 ⑳二枚目の鏡を鏡受け(片長チャンネル)に乗せます。 ㉑二枚の鏡の隙間や傾きを確認します。
㉒一旦鏡を外します。 ㉓梱包に使われるバンド等を切ってスペーサーを作ります。 ㉔スペーサーを溝に置き、高さや傾きを調整します。
㉕鏡の継ぎ目に当たるミラーマットに切込を入れます。 ㉖一旦鏡を外します。 ㉗二枚目の鏡を貼る位置の
裏紙を剥がします。
㉘ミラーマットの間に、ミラーボンドを塗ります。 ㉙二枚目の鏡を慎重に位置を確認しながら貼ります。 ㉚三枚目以降も二枚目の鏡と同様に貼ります。
㉛上の隙間に鏡受け(片長チャンネル)を載せます。 ㉜完成です。

使用部材

ミラーマット
4枚入り 300円(税別)
8枚入り 500円(税別)
速乾ボンド(170ml)
800円(税別)
ミラーボンド(330ml)
1,000円(税別)
鏡専用の両面粘着シールマットです。軽量な鏡でしたら、速乾ボンドと合わせることで十分な強度があります。1㎡(平米)あたり約8枚が目安です。 壁の下地強化をする為のボンドです。ミラーマットの粘着強度を最大限に発揮させる為に必要です。 鏡を壁に強力に貼付ける為のボンドです。ダンススタジオ等の大型ミラーの接着等に使われるミラー専用の強力ボンドです。
コーキングガン
500円(税別)
ミラーボンド手絞りタイプ
(330ml)

950円(税別)
ミラーボンドを壁につける為に必要なガンです。これがないとミラーボンドを使うことが出来ません。 コーキングガンを使わずに直接手で絞り出せるミラーボンドです。鏡の面積が小さい場合や、貼る枚数が少ない方にオススメです。
ステンレス鏡受け(片長チャンネル)
長さにより価格が異なります
鏡を連続でまっすぐ貼る為の金具です。
ダンススタジオ等の大型ミラーの連続貼りでまっすぐに貼るために使います。

鏡の連続貼りの施工方法 Q&A

Qミラーマットや速乾ボンドのみで販売して頂けますか?

Aこちらで紹介した部材も販売しています。

ミラーマット(鏡専用強力両面テープ)
8枚入り 500円(税別) 4枚入り 300円(税別)
速乾ボンド(170ml)
800円(税別)
コーキングガン
500円(税別)
ミラーボンド(330ml)
1,000円(税別)
ミラーボンド手絞りタイプ(330ml)
950円(税別)
ステンレス鏡受け(片長チャンネル)はオーダーサイズで販売していますので長さにより価格が異なります。

ご注文は0120-12-5509までお気軽にどうぞ!


Qステンレス鏡受け(片長チャンネル)のサイズ(寸法)を教えて下さい?

A下の図をクリック(拡大)してご確認ください。

断面図 正面図

Qコーキングガンて何ですか?

Aコーキングガンとは、ミラーボンドやシリコーンを打つための専用工具です。
コーキングガンの使い方は、下の動画を御覧ください。


Q連続貼りは初心者でも出来ますか?

A施行方法自体は簡単ですが、鏡同士や金物と鏡を接触させ鏡を割ってしまうケースがありますので慎重さが必要です。
初心者でも簡単に大型鏡の設置や、連続貼りが出来るパネルミラーという商品を販売していますので、ご心配な方はそちらを一度ご覧下さい♪
初心者でも施行簡単!パネルミラーの紹介はこちら


Q自分で「大きな鏡」を貼り付けできるか心配です

A二人で作業を行えば、女性でも貼り付け可能です。当社の若い女性スタッフ2名に、大型ミラーを貼り付けて貰いました。その時の動画を撮影しましたので、ご心配の方は一度ご覧下さい♪

①梱包の開封! ②ミラーマットの貼り付け!
③貼り付け位置の確認! ④鏡を貼り付ける!

「鏡の施工方法」に関するご相談も気軽にどうぞ!

ホーム > 鏡の取り付け方法 > 鏡の施工方法⑤(鏡の連続貼りの施工方法)戻る