今回インタビューさせていただいたのは、さくらボクシングジムのオーナー 田口様です。ボクシングジムを開業する際に、姿見として 90cm×180cm の大型ミラーを4枚ご注文いただきました。田口様には、鏡をご注文いただいたきっかけや、施工時に苦労したことなどをお話ししていただきました。

どうして鏡をご注文いただいたのですか?

ボクシングジム開業を機に、鏡が欲しくなったんです。僕がオーナーなんですが、今までの選手経験とトレーナー経験を生かして独立することになりまして、ダンス教室の跡地に開設することになったんです。すでに、壁一面に大きい鏡があったんですけど、もっと鏡が欲しいな~と思って注文しました。

鏡の販売.COMを知ったきっかけは?

「鏡必要だな〜」って思いながら調べてるうちに、鏡の販売.COMを見つけたんです。見積もり料金を見れるページがあったんで、そこで「あ、すごい買いやすい値段だな」と一目で興味を持ちました。お値段もコスパもすごい良いなって思いました。

弊社とのやりとりで、ご不安になることはありましたか?

特に無かったですね。「あれが要るんちゃうか?これが要るんちゃうか?」って思ってたんですけど、電話で必要なものを全部案内してもらったんです。
知り合いの子と一緒に取り付けたんですけど、「あ、これ全部あるならもう簡単にできるわ」て言って施工ができたので、すごいやりやすいな〜って思いました。

お客様で取り付ける際に、悩まれるようなことはありましたか?

これは僕の見切り発車だったんで仕方ないですけど、壁(下地)に歪みがあったみたいで、一番左の鏡が歪んでたんですよ。4枚中右側3枚はすごい綺麗に取り付けれてるんですけどね。

うちの借りてる建物が、結構古い建物で昔雨漏りしたみたいで壁(下地)に歪みがあったんですよ。それに気づかなくて、いざ取り付けるぞって壁紙剥がして貼り付けているうちに、一番左側の鏡が、もうすごい飛び出てて「これやばいぞ…」とか言いながら素人2人で付けました。貼る前に壁の歪みの確認や、取り付け位置の確認は大事ですね。

壁(下地)に歪みがある場合

一般的に、厚み5mmの鏡で十分ですが、壁(下地)に歪みがある場合、鏡自体も壁に沿って歪んでしまいます。鏡取り付け位置の下地が歪んでいる場合は、厚板ミラーを使われることをお勧めいたします。厚板ミラーは、下地の影響を受けにくい鏡です。下地の歪みが気になる方は、一度ご相談下さい。

★★★画像のタイトル★★★

厚板ミラーは平面性能が高い鏡で、スポーツジム・ダンススタジオでも多く使用されている鏡です。厚み6mm〜19mmまでご用意しています。

さくらボクシングジム様にご注文いただいた鏡はこちら!

規格ミラーは、大量生産することでコストを削減し、低価格・短納期でのお届けを可能にした鏡です。スポーツジムやダンススタジオなど大型の鏡を使用する際は、ご希望のサイズに近い鏡が規格サイズでご用意できるかもしれません。気になる方はぜひ、ご覧下さい。

★★★画像のタイトル★★★

品種/形状/数量 規格ミラー5mm / 四角形 / 4枚
サイズ 横900mm × 縦1800mm (重量:20kg/1枚)
切断面の処理 ミガキ【S】

この商品のページはこちら

さくらボクシングジム様の事例をもっと見る»

今回インタビューさせていただいたさくらボクシングジム様について

さくらボクシングジム様は令和元年5月1日にオープンした新しいボクシングジムとのこと。HPでは、弊社の鏡を使ってトレーニングが行われている様子も見ることができますよ。ぜひ、ご覧ください。

鏡についてお気軽にご相談ください!

OOKABE GLASS では大型ミラーをお客様のご希望のサイズで製作・販売しています。鏡の購入をご検討の場合はこちらのお電話番号(0120-12-5509)までお問合せください。ご相談やご質問もお気軽にどうぞ。鏡の専門スタッフが誠意をもって対応させていただきます。