みなさんのご自宅の浴室はどんな壁材を使用していますか?もっとも一般的なものはシステムバスでも使用されているFRPなどを使用した樹脂系の素材ですが、他にも昔ながらのタイル、ヒノキなどを使用した木材の壁など様々な種類があります。

そこで今回は、浴室の壁の素材ごとにオススメの浴室ミラー取り付け方法を紹介していきます。壁材の特徴に合わせた鏡の取り付け方で、安心・安全なバスタイムを過ごしましょう!

浴室の壁材別!鏡の施工方法

今回は、浴室鏡の交換を自分で行いたいと考えているお客様の事例を見ながら、施工方法を見ていきましょう。

浴室の壁の種類が重要!

鏡のサイズや部材も必要な情報ですが、取り付ける場所も重要です。浴室の壁の材質は一見見落としがちですが、施工の方法を決める重要なポイントになります。

なぜ壁材によって施工方法が変わるの?

壁に金具を取り付けて鏡を設置する場合、壁にネジが効くかどうかで取り付けに使用する部材が変わってきます。そのため、取り付け位置の素材も一緒に教えてください。

木の壁の場合

木製の壁面の場合、ネジが効くため金具での取り付けは問題なく行えます。また、金具の他にミラーマット、ミラーボンドを使用することで、より安全にしっかりと固定することができます。

オススメの取り付け部材
ツメ金具 ミラーマット 速乾ボンド

タイルやFRPの壁の場合

タイルやFRPの壁面に鏡を設置する場合、ネジが効かないことがあるためアンカーを使用してネジを固定します。アンカーはタイル用やユニットバス用など様々な種類があるため、設置場所にあったものを選んでください。

オススメの取り付け部材
アンカー ツメ金具 ミラーマット 速乾ボンド
トグラーアンカーの取り付け方法はこちら!
★★★画像のタイトル★★★

「トグラーアンカー」を使用したビス止め方法を紹介しています。ご自宅の浴室がFRPの場合は、ぜひ参考にしてください!

より長く使用したい方には「防水シリコーン」がオススメ

より長く鏡を使用したい場合は、防水シリコーンで壁と鏡の隙間を埋めることで、防サビ効果がアップします。

防水シリコーンを使用方法はこちら!

防水シリコーンを使用した施工方法はこちらの動画をご覧ください!施工に必要な部材は全て弊社でご用意が可能です。

浴室ミラーの取り付けって簡単なの?

浴室ミラーの交換や取り付けは、鏡の施工を行ったことがない方でも簡単に施工ができます。業者に頼むよりも安く済ませることができるため、オススメですよ。

浴室ミラーの交換方法はこちら!
★★★画像のタイトル★★★

金具がついている場合の浴室ミラーの交換方法を紹介しています。動画付きでわかりやすいので、初心者の方でも簡単に施工できますよ!

浴室ミラーの取り付けについてお気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか。今回は、浴室の壁の素材別に浴室ミラーの取り付け方法について紹介しました。壁材によってオススメの施工方法も変わってまいりますので、わからない点や気になることがありましたら、お気軽にご相談ください!

OOKABE GLASS では防湿ミラーをお客様のご希望のサイズで製作・販売しています。規格サイズのガラスミラーの場合、より安い価格・より短い納期でお届けします。鏡に関するご相談や購入をご検討の場合はこちらのお電話番号(0120-12-5509)までお気軽にお問合せください。鏡の専門スタッフが誠意をもって対応させていただきます。

DIY好きの方、施工代金を節約したいとお考えの方は、鏡と取り付け部材の代金だけで、お得に大型ミラーを取り付けてみませんか?